メディカル・リンクは医療経営をサポートいたします。

私たちがメディカル・リンクを選んだ理由や現在奮闘中の仕事について一部の部署の代表者に語っていただきました。 みなさんの参考になれば・・・。ぜひご覧ください。

【眼科受付担当】

医療事務の職場につきたく、メディカル・リンクに入社しました。
現在は、眼科の受付を担当しています。口べたでもいい、ともかく誠意を持って患者様に信頼され、安心して治療を受けていただくように常に心がけています。
 新入社員研修での接遇・応対で学んだ言葉を反芻しながら患者様に対して応対しております。今年も3名の新入社員が採用され、若さあふれるコミュニケーションによって生き生きとした職場環境が作られていっています。
将来性も発展性もある会社です!

【コンタクトレンズ装用・販売担当】


学生時代から休日にカラーコンタクトをしていたこともあり、かつコンタクトレンズに興味があったので、ここへの入社を決めました。扱っている様々なコンタクト商品に触れることができることは、今の仕事の魅力のひとつです。
  やりがいを感じながら毎日とても楽しく仕事をしています。また、何といっても、研修が充実していることにはびっくりでした。学生時代以上にこの会社に入って勉強。。。今もですが。。。そのおかげで、自信をもってお客さまに接することができるようになりました。
メディカルリンクは社員にのびのびと仕事をさせてくれる、そんな雰囲気の会社だと思います。

【眼精疲労治療担当】

 
眼精疲労治療? 皆さん、ピーンときますか?
私は最初はどんな治療をするのか全然見当もつきませんでしたが、今では眼精疲労治療のことは何を聞かれても・・・OKです。
新人教育でゼロから教育をうけさせていただいたおかげです。眼精疲労治療室では、眼の疲れをとるだけでなく、癒しを求めて来られる患者様も多数いらっしゃいます。「また来たい!」と思っていただけるように、患者様一人一人に対して気持ちを込めた対応を行い、接遇に関しては特に力を入れています。
 今年も当社に元気いっぱいの3名の新入社員が入ってきました!毎年、4月に新入社員が入ってくると、みんなの雰囲気がちょっといつもよりピリッとしますね。なぜか?

【経理事務担当】

学生時代に商業簿記を自分なりに勉強してきましたが、実務となるとやはり難しかったです。
新人研修で仕訳作業をゼロから教えていただき、いまでは貸方/借方の勘定科目すぐにピーンときます。
特にメディカル・リンクのスタッフは商業の知識を持った人が多数いますので、とても相談しやすいです。
当然、経理事務をするわけですからパソコンとのつながりも深いです。何かわからないことが発生しても、先輩がフォローしてくれるので安心です。
就職活動されています皆さんも不安がないといえば嘘かとおもいますが、私は自信を持って、メディカル・リンクに入社して良かったといえます。